• w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

人気戦国武将”真田幸村”ゆかりの地、信州上田にBRUINがあります。

 はじめに、店名BRUIN(ブルーイン)の由来をここでご説明しておきます。bruinとは.クマ(bear);クマ公. ▽童話や中世の動物物語に出てくるクマの名で、また、米国Los AngelesにあるUCLA(カリフォルニア州立大学Los Angeles校)のマスコット的な存在でアイコンのように使われています。 米国では、UCLAの学生&アスリートをBRUINSと呼んでいます。自分が'80年代後半、UCLAで学生をしていた時から、このキャラクターが好きだったので、故郷上田でこの名を使って店の名前にしました。BRUINのLogoは上田市ゆかりの人気戦国武将"真田幸村”に代表される真田家の家紋としてしられています、その二つのConcept & 思いが込められたのが下記BRUIN LOGOになりました。

 

六文銭=六連銭は仏教でいうところの六道銭のことで、三途の川の渡し賃である。決死の覚悟であるという意気込みが伝わるところからこの家紋にした。日本の伝統&歴史を重んじる。

      

BRUIN=常に新しい事に積極的にチャレンジし、グロー バルな視野を持ち、”Be An Optimist"であり続ける。

 

 

 

 

 

Vintage Motorcycles

BRUIN

Since 1999

 

 

 BRUINは人気No.1の戦国武将”真田幸村(信繁)”ゆかりの地、長野県上田市に1999年から上記店舗で営業をスタートしました。 米国から今までに500台以上のVintage バイクを輸入し、全国に販売してきました。特に近年はKawasaki Z系、Z1, KZ1000, Z1-R, KZ1000Mk.Ⅱに力を入れてきました。近年は、Internetの普及と共に米国でもVinatge Z系に注目が集まり、特に人気のZ1は入手も大変困難になり現地価格も上昇しています。また、BRUINは4年ほど前から、BG(Buyer's Guide)バイク月刊誌と提携し、”幸村を追走する”と言う連載企画で、幸村ゆかりの地をVinatge Zで紹介する事にも車両を提供する協力をしました。また、2011年の未曾有の震災直後は、上田城跡公園で”BGチャリティーミーティング in 上田”と言う被災地東北三県に義援金を募るイベントをBG、上田市観光部と一緒に行いました。

 また、2012年4月には、BG企画”Z1生誕40周年記念”でBG編集部と共に米国加州Chino市にある”Planes of Fame" 航空博物館に保管されている世界で一台の現在でも飛べる零戦とZ1の撮影にも協力しました。

 近年、高嶺の花的存在になったZ1に変わる、魅力的でVintageテイストが味わえるKZ1000リンカーン・ブラックの魅力&ポテンシャルをBG編集部と一緒に幅広い層に紹介する企画にも車両を提供する形で協力をしています。